添付ファイルとドライブ

目次

ノートに添付された画像や動画、設定したアイコンやバナーはすべてドライブに保存される。

ドライブに保存されているファイルはノートに再び添付することができる。また、ノートに添付した後も閲覧注意を付けたりフォルダーに移動して整理したりできる。

ドライブにまったく同じ内容のファイルがアップロードされると、元々ドライブに存在したファイルに統合される。

ドライブには容量制限があり、これはインスタンスごとに違う。当サイトのインスタンス一覧では各インスタンスのドライブ容量が確認できる。
また、1ファイルごとにアップロードサイズを制限しているインスタンスもある。

さらに、フォルダーを作成してファイルを簡単に管理できる。

デスクトップ

ドライブウィンドウにファイルをドラッグアンドドロップするとアップロードできる。
また、新規投稿フォームや投稿ウィジェットにファイルをドラッグアンドドロップすると、添付ファイルとして追加される。

ファイル上かドライブウィンドウの余白で右クリックすることでメニューが表示され、さまざまな操作が行える。

さらに、ファイルをドラッグアンドドロップすることでフォルダー間を移動できる。違うウィンドウにもドロップできる。

右クリックメニュー

余白上で右クリック

  • フォルダーの作成
  • ファイルのアップロード

ファイル上で右クリック

  • 名前を変更
  • 閲覧注意に設定 / 閲覧注意を解除
    • 閲覧注意を設定すると、その画像が添付されたノートがタイムラインに出現したとき、画像はクリックするまで表示されなくなる。後から設定しても適用される。
  • URLをコピー
  • ダウンロード
  • 削除
  • その他
    • アイコン / バナーに設定

フォルダー上で右クリック

  • このフォルダーへ移動
  • 新しいウィンドウで表示
  • 名前を変更
  • フォルダーを削除

モバイル

右上の「…」ボタンをクリックするとメニューが出現するので、ここから各種操作を行える。

ファイルを選択すると、そのファイルのプレビューと操作メニューに切り替わる。

添付ファイルの仕様

ドライブにはあらゆる種類のファイルをアップロードできる。ノートへの添付も種類を問わず可能である。

画像

Misskeyの画面上に表示される画像は、サーバーによってExif削除・回転処理がされたものだ。また、アップロードされた画像が一定サイズを超えていた場合、縮小されている。

ただし、ドライブ画面の「ダウンロード」を選択してダウンロードされるのはオリジナルの画像ファイルである。
画像をオリジナルのまま配布したいときは、ここで取得できるリンクをノートに記載すれば良い。

動画

動画をアップロードすると、サーバーは動画のどこかのフレームからサムネイルを作成する。